マーケティング塾 TOPへ

第6期 マーケティング塾<実践編>のご案内
 お陰様で本マーケティング塾、【基礎編】については第22期が終了し、卒業生も100名に迫っています。少しずつではありますが、「マーケティングの体系」を、お伝えできているのではないかと存じます。
 そこで引き続き2021年4月より(予定)、第6期「マーケティング塾【実践編】」を開催する運びとなりました。【実践編】は、マーケティング計画を立てながら、確実に実践するという講座です。マーケティング計画(可視化)の重要性は、基礎編をはじめ随所でお伝えしている通りです。
また合わせて、マーケティングの体系を伝えることができるインストラクター(講師)を養成すべく、資格制度も整備しています。【実践編】はそのための必須項目にも設定されています(詳細は裏面をご覧ください)。
 「マーケティング塾 実践編」が、PDCA(計画→実践→評価→改善)サイクルを体感する場となり、知識を血肉に変える良い機会となれば幸いです。            
吉祥村塾 塾長 

日程 内容 課題
1 オリエンテーション
4月
・講座の概要説明
・自己紹介
・マーケティング計画書と成果の関係
・自社紹介シート ・SWOT分析
2 第1回スクーリング
5月
・自社紹介、SWOT分析の発表とコメント
・次課題(顧客分析、競合調査、USPとSTP)について
・ロードマップ ・顧客分析
・競合調査 ・USPと顧客設定
3 第2回スクーリング
6月
・顧客分析、競合調査、USPと顧客設定の発表とコメント
・次課題(イベント企画、営業プロセス、ツール)について
・イベント企画 ・アクションシート
・ツール計画
4 第3回スクーリング
7月
・イベント企画、アクションシート、ツール計画の発表とコメント
・次課題(マーケティング計画書)について
・マーケティング計画書(フルパッケージ)
5 第4回スクーリング
8月
・マーケティング計画書フルパッケージの発表とコメント
次課題(プレゼンテーション)について
・マーケティング計画書、 フルパッケージブラッシュアップ
・プレゼンテーション準備
6 成果発表会
9月
・取り組んできた課題の発表
・講評&表彰

※日時の詳細は、受講者とご相談の上決定いたします
※スクーリングは発表とディスカッションの場です。講座期間中、インストラクター(講師)と課題解決や目標達成に向けてテーマを進めていくのが本講座の主旨です。
※実践編受講要件:基礎編修了者、工和会一年以上在籍者、マーケティング塾に準ずる講座の修了者
※定員は5名です。
※◆ 定価:21万円¥(3万5千円×6回分割)、一括払い20万円 税別 ◆ 割引特価:18万円(3万円×6回分割)、一括払い17万円 税別

■ 講師紹介
中小企業診断士 姫野裕基
富士ゼロックス㈱入社 コピー、FAXからネットワーク機器の営業を経験後退社。友人とITベンチャー企業設立。一部上場企業や著名コンサルタントなどから億を超える出資を受け、起業を体験。ITベンチャーの合併を機に、企画・マーケティング教育会社入社。企業研修、講演、中小企業のマーケティング支援等に従事。2009年たい焼き店、2011年には化粧筆専門店「筆家かまくら」を開業。自身三度の創業を経験している。


お申込み
■ 講座の進め方
本講座は、「講座期間中の実践」が前提となっています。座学のみの講座ではありませんので、正直大変なこともあるかと思います。しかし「机上の空論」や「絵にかいた餅」に終わらせない内容となっています。

<<講座の流れ>>は左図をご参照ください。

ご覧の通り、本講座におけるスクーリングは、あくまで講座内容の一部です。
スクーリングとスクーリングの間も、担当インストラクターとのやりとりで、方向性の設定や具現化、マーケティング計画書の作成、お仕事の中での実践を進めていただくことになります。
全4回のスクーリングは、取組みのご発表と次課題に向けての理解を深める場。本講座ではスクーリングと個別アドバイスの組み合わせで、より精度の高い計画、そして成功確率の高い実践につながると考えています。

【具体的な手順】

1.提出課題の範囲を確認し、テキストをよく読む。
2.第二課題以降、不明な点があればインストラクター に相談する
3.課題のたたき台を作成し、まずはインストラクターに提出。
  コミュニケーションをとる。引き続き不明点や疑問点を 相談する。
4.課題の提出物を、提出期限内に完成させ、事務局へ提出する。
  提出方法や提出先は、各スクーリング会場にてお知らせします。
5.スクーリング当日は、受講生の発表とインストラクターからのコメント、
  講義となります。
6.スクーリングでの内容を踏まえ、次課題に取り組みます。
■ 資格認定制度
吉祥村塾では、皆様のスキルアップ、モチベーションアップを図るべく、資格認定制度を設けました。自社のマーケティング力向上にお役立ていただくことはもちろん、マーケティング教育の普及につながることも願っています。

CMP (Certified Marketing Planner)2級
本講座修了者を認定します。各回ごとのしかるべき課題をしかるべき納期内に提出することで修了、認定となります。

CMP1級
本講座を2度以上修了し、インストラクターと事務局との間で成績優秀と認められた場合認定されます。

CMP1級取得後、資格認定は2つの方向性にわかれます。

1.教育者養成コース(インストラクターコース)
教育者・支援者的な立場としてのスキル養成を目指します。
・MI ( Marketing Instructor)
・MMI ( Master of Marketing Instructor)

顧客支援型のビジネスをされている方にお勧めです。
・税理士等、士業の方 ・制作、広告、印刷業の方 など

2.実践力養成コース(ディレクターコース)
現場での実践力をさらに高めることを目指します。
・MD ( Marketing Director)
・MMD ( Master of Marketing Director)

自社・自店のマーケティング力向上を望む方にお勧めです。

只今参加者募集中!

※定員になり次第締め切らせていただきます

お申込み

マーケティング塾 TOPへ

吉祥村塾 マーケティング塾事務局 i-office吉祥寺  〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町 2-8-4 i-office吉祥寺 0422-28-4330(代)
Copyright © kisshosonjuku All rights reserved.